洗いざらい

 

ここでは、今の気持ちを吐き出したいと思います。

 

現状ですが、レジュメ配りを続けてました。

昨日、ローカルジョブで一件トライアルを受けさせてもらえる事になり、土曜に行って来ます。

 

ここで採用が決まらなければ帰国する決意もしました。

 

 

ここ最近は滞在する理由と帰国する理由を考え続けてました。

滞在することによって得られるものは大きいのか?

帰国しても英語伸ばせるよな?

 

本当は帰りたいんじゃないの??

 

、、、

 

後悔しないの?本当にそれでいいの??

 

 

たくさん考えて、コロッコロ意見変えて相談にも乗ってもらって

 

考えて考えて考え抜いた結論がこれでした。

 

 

なっさけないです。めっちゃダサいし、応援してくれた人に申し訳ない

 

こんなにも弱い人間だったことを初めて知りました。

 

 

めっちゃくちゃ悔しいです。正直。

 

前向きに考えると、雇われない理由が英語力ではないことが救いです。

 

 

まだ帰国が決まった訳ではありませんが、こんなにも上手くいかない事は初めてだったのでもう悔しくて悔しくて、、、

 

 

ワーホリでは沢山のことを経験したり学んだりしました。

 

オーストラリアの伸び伸びとした空気

 

勤務中もピリピリしたムードが一切無く、いつでも楽しそうに働いてる姿

 

知らない人でも挨拶したり、突如会話が始まったりする陽気さ、朗らかさ

 

突然話しかけて、拙い英語でも理解しようとしてくれたり、言い直してくれたりしてくれる優しさ、器の大きさ

 

何をするにしても楽しそうな自由度、アホ加減

 

レジュメ配りの時、雇えないけど応援してるって言ってくれる温かさ

 

譲り合いの心

 

何でも許す寛大さ

 

自分の気持ちを表現する大切さ

 

遠慮しない強さ

 

やりたいことをやる大切さ

 

プライドの高さ

 

妥協しない強さ

 

人間力の高さ

 

思いやり

 

とにかく楽しいことをやるという意志

 

 

これらは自分が接した外国人の人から学んだことです。

 

ブラジル、コロンビア、韓国、台湾、オーストラリア、カナダ、ドイツ、インドネシア、イギリス、トルコ、フランス、イタリア、中国、カンボジア、タイ、インド、ベトナムイラク、ドバイ、チリ、メキシコ、、、

 

たくさんの国の人からたくさんの事を学べました。

 

 

日本にいては絶対学べない事だったと思います。

 

そして、自分に関して

 

 

初めての挫折、失敗

 

何でも何とかなる訳ではない

 

支えてくれる人がいないとやっていけない、そういう人たちの大切さを痛感

 

真面目すぎると損する

 

言いたいことは英語で言える

 

でも日本語で話すのも苦手だった

 

自分のペースだと何でもできるし会話も弾む

 

やっぱり楽しいのが一番

 

人見知りが改善

 

英語を喋れる

 

何でも最終的にはポジティブに変えられる

 

英語が好き

 

人生は山も谷も大切

 

動き続けること

 

努力をし続けること

 

気合

 

やれることはやる

 

今しかできないことをやる

 

今、何が大切かを考える

 

かもしれない、は大抵裏目

 

全てを認める

 

強くなれる

 

まだまだ、これから伸びれる

 

後悔しない、納得する道を選んだって言えるように行動する

 

 

人間的にも成長できました。

 

 

帰国するしない関わらず、こんだけの事を半年未満で学べた事は大きいです。

 

 

たぶん、近々日本に帰ることになると思います。

 

 

でも、残された期間でやれることはやろうと思います。

 

ここまでずーっと肩の力抜けなかったのでなんか疲れました笑

 

 

トライアルの報告お待ちください

 

 

レジュメ配りで得たもの

 

人の優しさ

現実の厳しさ

期待しすぎないこと

やりたいことを考える必要性

妥協すべきかそうでないか

迷ったらとりあえず行く

 余裕がない時の選択ほど怖いものはない

自由に過ごすのも難しいこと